夏へのラストスパート!
菌活で魅せるカラダづくり

2019.06.01

夏本番が目前にせまる6月は、夏に向けたカラダの準備期間!気温が上がり薄着になると気になるダイエットには、今から“食事”を工夫することが一番の近道です。今回は“引き締まった”&“夏にバテない”身体づくりにピッタリな、きのこで菌活をご紹介します♪

夏本番が目前にせまる6月は、夏に向けたカラダの準備期間!気温が上がり薄着になると気になるダイエットには、今から“食事”を工夫することが一番の近道です。今回は“引き締まった”&“夏にバテない”身体づくりにピッタリな、きのこで菌活をご紹介します♪

今月のきのこで菌活ポイント

薄着も怖くない!“きのこで菌活”で代謝アップ&スリムアップ♪菌活辞典 ≫ダイエットに

海やレジャーなどイベントの多い夏本番に向け、ダイエットを意識する方も多いのではないでしょうか?健康でキレイな身体を叶えるには、無理な食事制限ではなく、ポイントをおさえた食事をすることで燃えやすい身体を作ることがおすすめです。
きのこで菌活は、糖質や脂質の代謝に必要なビタミンB群が豊富に摂れ、さらに100gあたり約20kcalと低カロリーなことから、代謝アップやカロリーダウンなどの嬉しい効果が期待できます。
また、きのこは体内の老廃物の排出を促す食物繊維や、身体の調子を整えるビタミンやミネラルなどの栄養も豊富なので、食事のバランスが整い、より健康的なダイエットに役立ちます。

 

はやめの夏バテ対策で、夏をもっと楽しめるカラダに♪菌活辞典 ≫夏バテ・熱中症予防に

梅雨の時期は蒸し暑く、食欲も落ちやすいことから「夏バテ予備軍」になっている可能性があります。今から夏バテ対策を始めて、梅雨の時期だけでなく“夏本番”も元気に過ごせる身体をつくるために、健康の要「腸」を整えることや、免疫力を高めることが大切です。
腸は、全身の免疫細胞の約7割が存在すると言われる、人の最大の免疫器官。きのこには、腸を整える食物繊維や、免疫細胞を刺激して免疫力を高めるβグルカンが豊富なので、免疫力アップが期待できます。さらに、きのこは疲労回復やスタミナアップに効果的なビタミンB1も豊富なので、今から“きのこで菌活”を実践することで健康的な身体をつくり、夏を楽しむ準備をはじめましょう!

6月の悩みを解決!おすすめのきのこで菌活レシピ