PAGETOP
きのこばか

【vol.11】マッシュルームヘアとは?

皆さん初めまして、きのこ母さん、姉さんがきのこへの愛を綴ってきた「きのこばか」本日より、その意思を引き継いだ新卒3年目、花村がきのこに対する愛を皆様に向け一方的に発信していきますのでよろしくお願い致します!
「きのこ足りてますかー!」

・・・ハイという訳で、まずは自己紹介から、私はきのこ生産量ナンバー1である、長野県に生まれ幼いころから祖父と共にきのこ狩りに出掛けていました。都会に住んでおられる方は「おとぎ話じゃあるまいし、きのこ狩りなんて…」と思われるかもしれませんが、嘘ではありません。文字通り、きのこの英才教育を受けた私は自身の成長と共に、きのこへの愛をすくすくと育み、新卒で憧れのきのこの総合企業、ホクト株式会社に入社しました。

先にお話したように入社3年目を迎えた私は会社にも慣れはじめ、意味もなく猛烈にイメチェンをしたいと思い立ちました。自分で言うのもなんですが一応年頃の男です。思い切って、髪型に大幅な変更を加えようと考えた訳です。唐突に。

言わずもがな、きのこ愛が止まらない私、マッシュルームヘアの一択!
いやでも待てよ・・・。マッシュルームヘアって選択肢が多すぎる。だって、エリンギ、マイタケ、ブナシメジ、ハナオチバタケ等々、皆さんにとってイメージされるのは1つかもしれませんが、私にとってマッシュルームヘアとは、きのこの種類だけ存在している訳です。これは、参った。

001

という訳で、普通の方ならスマホや雑誌等で憧れの髪型を探すのでしょうが。私は、きのこ図鑑を引っ張り出し、この中から決めようと思い立ちました。これが、私ときのこ図鑑とのにらめっこの日々、いや闘いの始まりでした。

しかし、決まらない。3日経ってもとにかく決まらない、やっぱり選択肢が多すぎる。だって、現在進行形で新種のきのこが見つかっているのです。やっぱり選びきれない。半ばやけくそで、ページを繰っているとハナビラタケ…「あっ一緒だ」思わず声が漏れました。今思えば大げさですがその時、天命を知るとはこの事かッ!と頭がおかしくなっていたであろう私は、自分の名前と2文字しか被っていないきのこに対し運命的な何かを感じたのです。
決まればこっちのもん。一路、美容室に向け出発し目指すべき姿の写真を見せカットが始まり・・・1時間。鏡を見た私は、美容師さんにお礼を告げ大満足で家路につきました。

次の日、会社に出社した私はルンルン気分です。きのこ愛溢れる同僚たちに、「あっハナビラちゃった?」「完璧な再現だッ花村!あとは色だな色!そこをクリアしたらオールクリアだッ!」などという熱い言葉を期待していたのですが、
「パーマ掛けたんだね」「クルクルじゃーん、良いねぇ!」

002

いや、違います。どう考えてもハナビラタケヘア。マッシュルームヘアfeatハナビラタケじゃないですか…。と心の中で小さく呟いた私は、おとなしくデスクに向かいパソコンの電源を入れるのでした。
愛が深いって辛い、理解されないって悲しい。でも、世界の中心できのこへの愛を叫び続けると心に決めている私は1人、今日もハナビラタケと共に出社するのでした。

これは、きのこが大好きすぎる私ときのこの物語。理解できない、意味が分からないと思われる方がいらっしゃるのは重々承知しています。しかし、これが私の日常であり一方的な愛のお話。間違ってこっち側の世界に脚を踏み込んでしまった人もご安心下さい。きのこは、百利あって一害なし、その際は共にきのこラビリンスを思う存分探訪しましょう。

という訳で今回はここまで、また次の投稿でお会いしましょう。期待はせずに乞うご期待!!

今おすすめのきのこレシピ

きのことみょうがの香味そうめん

だんだんと暑くなり食欲が落ちる時期は、ピリッと薬味が利いたメニューがおすすめ!きのこに豊富なビタミンB群はエネルギー源となる糖質や脂質の代謝に関わるので、そうめんと食べることで効率のよいエネルギーチャージが期待できます。柚子胡椒、みょうが、酢の味付けでさっぱり食べやすい、暑い季節のおすすめメニューです♪

レシピを見る