笑顔は家族の宝物―ピンクリボン月間―

2019.10.01

ピンクリボン月間である10月は、女性の健康を始め、自分自身や大切な人の健康について考える良い機会です。健康のためにも毎日の食事から「きのこで菌活」を意識して、身体の内側からの免疫力アップ、丈夫な骨づくりや、燃えやすい身体づくりで、笑顔が溢れる健康な身体を目指しましょう。

ピンクリボン月間である10月は、女性の健康を始め、自分自身や大切な人の健康について考える良い機会です。健康のためにも毎日の食事から「きのこで菌活」を意識して、身体の内側からの免疫力アップ、丈夫な骨づくりや、燃えやすい身体づくりで、笑顔が溢れる健康な身体を目指しましょう。

今月のきのこで菌活ポイント

「きのこで菌活」で家族みんなの健康づくり。菌活辞典 ≫食物繊維

乳がんを始め糖尿病や高血圧症などの生活習慣病、その他多くの疾病には、毎日の食事から予防する意識が大切です。
きのこには全身の免疫細胞が集まる腸をきれいに整える食物繊維が豊富なので、免疫力を高め、丈夫で病気にかかりにくい身体をつくります。また食物繊維は血糖値の上昇を抑えたり、余分な塩分を体外に排出する働きもあるため、生活習慣病やがんの予防に効果的です。
さらに、きのこに豊富なビタミンDは骨の主成分であるカルシウムの吸収を高めるので、女性は特に気を付けたい骨粗鬆症の予防にも役立ちます。

 

冷え込む秋の風邪対策に!きのこのキキメ ≫風邪・インフルエンザ予防に

秋が深まり朝夕の冷え込みが厳しくなるこの時期は、風邪やインフルエンザへの関心が高まる季節。体調不良を引き起こさないためには普段の食事から免疫力を高め、冷えにくい身体をつくることが効果的です。
きのこに豊富なβグルカンは腸の免役細胞を刺激することで全身の免疫力を高める働きがあるので、風邪やインフルエンザの予防に役立ちます。また、きのこに豊富なビタミンB群はエネルギーとなる三大栄養素の代謝を促すことで体温を高め、身体の冷え込みによる免疫力の低下を防ぎます。

10月の悩みを解決!おすすめのきのこで菌活レシピ