close
きのこアルバム

人類が知りつくせないほどの種類があるきのこ。その一部をご紹介します。

【きのこアルバム】ヤマブシタケ

ca3cc86e1cc7a73e843f116d8c17067a

 

木の幹から無数の針が全体を包むように垂れた状態で生えているきのこ「ヤマブシタケ」。

夏から秋にかけて広葉樹の立ち木や枯れ木、倒木などに生え、長さ1~5cmの無数の針の形をした子実体(菌類が胞子をつくる際に形成する菌糸の集合体のこと。つまり、一般的なきのこの傘と太い柄のような部分を子実体と言います)が、全体を包むような球形をしています。

名前にある「ヤマブシ=山伏」とは、山野を歩き、仏教の修行をする修験者のこと。ヤマブシタケの形状がこの山伏が着る装束にある丸い飾りによく似ていることから「ヤマブシ(山伏)タケ(茸)」と呼ばれるようになりました。他にも、白兎が長い房をたらしてうずくまって見えることから「ウサギタケ」や、「ハリセンボン」などの別名があります。さらに、中国では「猴頭菇(猿の頭のようなきのこ)」、英語圏では「Lion’s Mane Mushroom(ライオンのたてがみのようなきのこ) 」、「Pom Pom Mushroom(ポンポンのようなきのこ)」などユニークな名前が付けられています。(“ポンポンマッシュルーム”って響きすごく可愛くないですか!?)

また、食用のきのことして古くから食べられており、中国では熊の掌、ふかひれ、なまこと共に四大山海珍味のひとつに数えられています。フワフワとした柔らかい食感で味に癖がなく、汁物などに最適!とホクト研究員も好きなきのこだそうですよ。
さらに、近年ではその薬理効果に注目が集まっています。主な作用として免疫賦活作用や認知症予防、抗酸化作用などがあるとされ、数多くの研究が行われている、注目のきのこでもあるのです。

◆◇◆ヤマブシタケ◆◇◆

以下よりご使用のパソコンの解像度を選択してダウンロード下さい。
1280×1024
1600×1200
1920×1200

▼Windowsの場合

表示された画像の上でマウスの右ボタンをクリックし、
メニューから「デスクトップの壁紙として設定」を選択してください。

▼Macintoshの場合

表示された画像の上で、
「controlキー+クリック」→「画像をディスクにダウンロード」。
「Apple Menu」→「システム環境設定」 > 「デスクトップとスクリーンセーバー」を選択し「デスクトップ」のタブを表示。
その上へダウンロードした画像をドロップして下さい。
任意の画像の配置方法を選択し、「デスクトップに設定」ボタンをクリックしてください。
 

きのこの壁紙をGET!
「きのこアルバム」アーカイブはコチラ

今おすすめのきのこレシピ

きのこダネでぴっぴ飯

香川県のB級グルメ「ぴっぴ飯」をきのこダネを使ってアレンジ♪きのこの旨味が溶け出した油で炒めることで、より簡単に美味しく楽しめます。きのこと豚肉のビタミンB1が、ご飯とうどんの糖質を効率よく代謝させることで、疲労回復にもぴったりの一品。

レシピを見る