close
きのこアルバム

人類が知りつくせないほどの種類があるきのこ。その一部をご紹介します。

【きのこアルバム】サンコタケ

サンコタケDSC_0044

 

カニのツメのような色・形。森の中で地面に生えているのを見つけても、近づいて良く見ないときのこと分からないかもしれません。
名前は「サンコタケ」。
梅雨の時期から秋にかけて竹林や林地などに発生するきのこ。はじめは白色の卵形をしていますが、成長すると卵が裂けて開き、中から黄色やオレンジ色の3本、時には4~6本の腕を伸ばします。この腕が弓のようにアーチ状になり、先端で互いにくっつくことで、この特徴的な“カニのツメ”の様なフォルムが作られます。
このサンコタメの姿が、密教の修法で使う法具のひとつである「三鈷杵(さんこしょ)」に似ていることから「サンコ(三鈷)タケ(茸)」と名付けられたと言われています。三鈷杵とはどのようなものか、調べて頂ければすぐに納得して頂けると思いますよ。

また、サンコタケは各腕の内側からグレバと呼ばれる、粘着質でかなり強い悪臭を放つ液体を出しています。このグレバによって、ハエなどを呼び寄せて胞子を運んでもらうという性質を持っています。写真でも腕の内側に黒い液体が付着している様子が見られますね。

きのこによって様々な形状、特徴を生かすことで胞子を遠くまで運ぶ工夫をしている様子がうかがえます。

◆◇◆サンコタケ◆◇◆

以下よりご使用のパソコンの解像度を選択してダウンロード下さい。
1280×1024
1600×1200
1920×1200

▼Windowsの場合

表示された画像の上でマウスの右ボタンをクリックし、
メニューから「デスクトップの壁紙として設定」を選択してください。

▼Macintoshの場合

表示された画像の上で、
「controlキー+クリック」→「画像をディスクにダウンロード」。
「Apple Menu」→「システム環境設定」 > 「デスクトップとスクリーンセーバー」を選択し「デスクトップ」のタブを表示。
その上へダウンロードした画像をドロップして下さい。
任意の画像の配置方法を選択し、「デスクトップに設定」ボタンをクリックしてください。
 

きのこの壁紙をGET!
「きのこアルバム」アーカイブはコチラ

今おすすめのきのこレシピ

きのこダネで簡単あんかけスパゲッティ

名古屋メシの中でも人気の一品「あんかけスパゲッティ」をきのこダネで簡単アレンジ!きのこに豊富な食物繊維は腸内環境を整え、全身の健康づくりに役立ちます。きのこを加えることで旨味と食感がアップし、さらに美味しくお召し上がりいただけます。

レシピを見る