PAGETOP
きのこアルバム

人類が知りつくせないほどの種類があるきのこ。その一部をご紹介します。

【きのこアルバム】ヤマドリタケ

暑さが和らぎ初め、ようやく、秋の到来を肌で感じる季節となってきました。
秋といえば、なんと言っても食欲の秋。美味しいもので食卓が彩られる季節でもあります。そこで今回は、食感の良さと香りの高さから世界三大きのこの一つ「ポルチーニ」の名で知られている「ヤマドリタケ」をご紹介します。

*******

ヤマドリタケは、夏から秋に掛けて、マツの木やモミの木、トウヒといった針葉樹の近くに発生するきのこ。日本各地をはじめ、北半球の温帯域など世界各地に分布しています。

ヤマドリタケは、別名「ポルチーニ」と呼ばれるきのこの一つで、松茸やトリュフと並び世界三大きのこの一つに数えられるきのこ。特にヨーロッパで人気があります。

ヤマドリタケは漢字では「山鳥茸」と書き、柄の部分が丸くぽってりと膨らんでいる姿からその名がついたといわれています。ちなみに「ポルチーニ」はイタリア語で「子豚」の意であり、ヤマドリタケの名前の由来と同じく、ぽってりとした見た目からその名がつけられたと想像できます。

また、ヤマドリタケは、傘の表面に黄褐色または暗褐色を帯び、粘り気があると共に肉質は白くしっかりとした厚みがあります。発生当初、傘は丸い山形ですが生長するにつれ平型に開いていき、大きなものでは直径が20㎝程度にも達する大型のきのこです。

また、生長したヤマドリタケには柄の上部に編み目模様が現れるという特徴もあります。

高級なきのことして知られるヤマドリタケですが、日本各地では「あおあわだけ」、「あわこ」、「でかぱん」などの様々な呼び名で知られており、昔から愛される存在であったことが伺えます。

また、一昔前まで同一の種だと考えられてきた「ヤマドリタケモドキ」という種が存在し、非常に見た目が似ているため区別が付けづらいですが、おおよその違いとして、ヤマドリタケはトウヒやツガといった針葉樹林帯(亜高山帯で標高1,500m付近)に発生することが多く、ヤマドリタケモドキはコナラなどの広葉樹林帯(山間地で標高1,500m未満)に発生することが多いという違いがあります。(※おおよその違いであり、厳密に区別することは難しいとされています)

ちなみに、両種とも食べることができると言われていますが、形態が似たきのこで有毒のものも存在するため、専門家の判断が無い限りはお召し上がりにならないようお願い致します。

*******

美味しいものが増える季節。しっかり食べてエネルギーを蓄え、心地よい風の吹く秋を満喫していきましょう!

【出典】
・今関六也・大谷吉雄・本郷次雄 編(2011)「増補改訂新版 山渓カラー名鑑 日本のきのこ」株式会社 山と渓谷社,東京
・前川二太郎 編著 (2021)「スタンダード版 新分類 きのこ図鑑」株式会社 北隆館,東京
・本郷次雄 監修 (1999)山渓フィールドブックス⑩「きのこ」株式会社 山と渓谷社, 東京
・今関六也・本郷次雄 編(1989)「原色日本新菌類図鑑(Ⅰ・Ⅱ)」株式会社 保育社, 大阪

「こんなきのこを見つけた!」という情報がありましたら
是非きのこらぼに教えてください♪
きのこ発見!情報を送る

◆◇◆ヤマドリタケ◆◇◆

ヤマドリタケ壁紙PC

ヤマドリタケ壁紙SP

以下よりパソコン又はスマートフォンを選択してダウンロードしてください。
パソコン用壁紙(1920×1080)
スマートフォン用壁紙(1080×1920)

▼Windowsの場合
表示された画像の上でマウスの右ボタンをクリックし、
メニューから「デスクトップの壁紙として設定」を選択してください。

▼Macintoshの場合
表示された画像の上で、
「controlキー+クリック」→「画像をディスクにダウンロード」。
「Apple Menu」→「システム環境設定」 >
「デスクトップとスクリーンセーバー」を選択し
「デスクトップ」のタブを表示。
その上へダウンロードした画像をドロップしてください。
任意の画像の配置方法を選択し、「デスクトップに設定」ボタンをクリックしてください。

きのこの壁紙をGET!「きのこアルバム」アーカイブはコチラ

今おすすめのきのこレシピ

きのこの黒酢酢豚

運動を楽しむ方にもおすすめの一品♪きのこに豊富なビタミンB群はエネルギーや筋肉となる糖質・タンパク質の代謝に関わるため、効率の良いエネルギーチャージや筋肉づくりをサポートします。また、合わせるブロッコリーやパプリカに豊富なビタミンACEには抗酸化作用があるので、疲れた身体ケアにもピッタリです。

レシピを見る