close
きのこアルバム

人類が知りつくせないほどの種類があるきのこ。その一部をご紹介します。

【きのこアルバム】カバイロツルタケ

kabairo

 

今回紹介するきのこは、「カバイロツルタケ」。

名前の由来となっているカバイロ(樺色)とは赤みの強い茶黄色のことで、その名の通り傘の色が茶褐色を帯びています。傘の外縁の部分には放射状に広がる条線と呼ばれる線模様が見られ、とても美しいきのこ。写真でもくっきりと線が見えますよね!

今回の壁紙の写真は、幼菌(成長する前)の姿で背丈が低く傘もタマゴのよう。傘の表面は、すこし“ネバッ”とした粘性があります。成長すると柄の長さが8~15センチにまでなり、柄にも傘のように樺色の模様が付き、人間でいうと“八頭身”のようにスラリと美しい姿に成長します。生まれたてはタマゴのように丸いのに、成長したら“八頭身”・・・女性としては、本当にうらやましい話!私も大人になったら自然と“八頭身”になれたらよかったのに!

ちなみに、傘が開ききる前のカバイロツルタケを採取して、1~2時間ほど横にしておくと、不思議なことにL字に曲がって起き上がってくるのだとか。これは、テングタケ属のきのこで見られる現象のようですが、凄まじい生命力を感じますね!

◆◇◆カバイロツルタケ◆◇◆

以下よりご使用のパソコンの解像度を選択してダウンロード下さい。

1280×1024
1600×1200
1920×1200

▼Windowsの場合

表示された画像の上でマウスの右ボタンをクリックし、
メニューから「デスクトップの壁紙として設定」を選択してください。

▼Macintoshの場合

表示された画像の上で、
「controlキー+クリック」→「画像をディスクにダウンロード」。
「Apple Menu」→「システム環境設定」 > 「デスクトップとスクリーンセーバー」を選択し「デスクトップ」のタブを表示。
その上へダウンロードした画像をドロップして下さい。
任意の画像の配置方法を選択し、「デスクトップに設定」ボタンをクリックしてください。
 

きのこの壁紙をGET!
「きのこアルバム」アーカイブはコチラ

今おすすめのきのこレシピ

うま!きのこのヘルシー混ぜごはん

残暑による特有の疲労感を吹き飛ばし、スタミナアップを助けるメニューをご紹介。きのこに豊富なビタミンB1はエネルギーを作り出し、疲労回復を後押しします。またきのことオクラに豊富なカリウムが倦怠感を解消して、さらに効果がアップ。おにぎりにしてお弁当や補食にするのもおすすめです。

レシピを見る