close
きのこアルバム

人類が知りつくせないほどの種類があるきのこ。その一部をご紹介します。

【きのこアルバム】コウジタケ

image_kinoko_album_1307

 

今回のきのこは「コウジタケ(麹茸)」。
夏から秋にかけて、林や公園など私たちの身近な場所でよく生えているきのこ。
傘の直径は4~7センチほどですが、コウジタケの魅力はそのカラフルさ!きのこの大きさとは裏腹(?)にとってもハデなんです!
傘の表面はサツマイモに似た赤褐色をしていて、全体に細かいひび割れがいくつも入るのが特徴です。また、柄の色は黄色で縦方向へ赤い繊維模様がいくつも入っています。しかも、指で触れただけで青色に変色する特徴もあるんですよ。
名前の由来はいくつかありますが、独特の甘い香りがあり、この香りが麹に似ていることから「コウジタケ(麹茸)」と名づけられたとされています。(他にも・・・傘表面の細かいひび割れが麹の発酵した桶の表面の様子に似ていることに由来するという説もあるそうですよ。)
身近に生えていますが、食べることができるきのこ。傘の肉質はやわらかく、舌触りがとても良いといわれています。
研究員はまだ食べたことが無いということですが、今年のトレンド“菌活”ということで(!?)是非チャレンジすべく、今年の夏は公園でコウジタケをたくさん探す!と意気込んでいます。
確かに・・・名前からして「麹(菌)」×「きのこ(菌)」で“菌活”にぴったりのきのこですね♪

◆◇◆コウジタケ(◆◇◆

以下よりご使用のパソコンの解像度を選択してダウンロード下さい。

1280×1024
1600×1200
1920×1200

▼Windowsの場合

表示された画像の上でマウスの右ボタンをクリックし、
メニューから「デスクトップの壁紙として設定」を選択してください。

▼Macintoshの場合

表示された画像の上で、
「controlキー+クリック」→「画像をディスクにダウンロード」。
「Apple Menu」→「システム環境設定」 > 「デスクトップとスクリーンセーバー」を選択し「デスクトップ」のタブを表示。
その上へダウンロードした画像をドロップして下さい。
任意の画像の配置方法を選択し、「デスクトップに設定」ボタンをクリックしてください。
 

きのこの壁紙をGET!
「きのこアルバム」アーカイブはコチラ

今おすすめのきのこレシピ

ニラ豚きのこ炒め

身体の内側から疲れを解消できるメニューをご紹介。
きのこと豚肉に豊富なビタミンB1は疲労の解消をサポート!さらにニラとにんにくに含まれるアリシンがビタミンB1の働きをさらに強くします。豆板醤の辛味で食欲がなくなりがちな残暑もご飯を食べられるよう工夫して、強いカラダを作りましょう!

レシピを見る