close
トレンドコラム

秋に目指すのは、乾燥に負けないツヤ髪!

秋は髪にも夏のツケが髪と頭皮の元気を取り戻すシャンプーの方法を覚えたら、次のステップでは、輝きを増すためのブローとスタイリングを身につけましょう!
本格的な「ファッションの秋」がやって来る前に、この秋の流行スタイルもご紹介します♪
また、美髪のためには今週の「きのこで菌活」でご紹介しているように、カラダの中からケアを行うことも大切!美容ビタミンが多く含まれているきのこを毎日のメニューに取り入れるのも簡単でオススメできます。
インナーケアを、今回ご紹介するようなブロー&スタイリングと併せて行うことで、より輝きのある髪が実現できるはず。
では、早速ブローの方法からご覧ください。

 

川岸■ ■ 監 修 ■ ■
川岸ゆかり(かわぎしゆかり)
2004年から7年間ヘアメイク事務所「SWATCH」で勤務後、2011年からフリーランスとして活動をスタート。トレンド感のあるカラーメイクはもちろん、スキンケアの知識や繊細なベースメイクが好評で、広告、雑誌、CM、ファッションショーなど活動は多岐にわたる。

 

ひょっとして、バサバサ髪になっていませんか?

秋は抜け毛の季節夏場に浴びた紫外線の影響や頭皮の乾燥、季節の変わり目による体調不良、ヘアサイクルの節目などで、髪の見た目がバサバサになっていたり、抜け毛がひどかったり…そんな方はいませんか?
先週もご紹介したように、夏のダメージ等によってキューティクルが剥がれてしまうと、まとまりのないバサバサ髪になってしまいます。そんな方は、今日から正しいブローも取り入れてみましょう。
また、秋は抜け毛が多くなる季節(※1)とも言われているので、抜け毛対策を併せて行うこともおすすめ。「夏のダメージ補修」と「保湿対策」の2つを念頭に置きながら日々のスタイリングを行ってみせんか。
(※1)抜け毛を引き起こす原因は、季節的な要因や髪のメカニズムも関わってきます。抜け毛が問題とは一概に言い切れませんが、髪の水分が奪われないように十分に注意しましょう。

 

正しいブローを覚えて、いつでもツヤ髪!

正しいブローを身につけるでは、バサバサになってしまった髪をどのようにしたらいいのでしょうか。ダメージヘアに嫌気が差して「実はもう諦めて切ってしまおうかと思っている…」そんな方も多のでは。
ちょっと待って!そんな方にも応急処置的に試していただきたいのが、以下の様な正しいブローです。諦めかけていた方こそ正しいブローの方法を身につけてみませんか。また、この秋の流行スタイルなら、夏のダメージもカバーできるかもしれません。
ぜひ、以下のプロー&スタイリング方法をお試しください!

 

正しいブローの仕方
 
【1】 タオルを頭にかけ、頭皮をマッサージするイメージで優しく揉みながら水気を吸いとります。
【2】 洗い流さないトリートメントを毛先に塗布し、栄養分、水分を髪に与えます。
【3】 ロールブラシに髪を絡め、やや引っぱりながらドライヤーをあてていきます。
【4】 さらに、キューティクルは毛髪の中心を縦に通っているので、ドライヤーを上から下に向かってあてましょう。
【5】 最後は冷風で全体を乾かすとツヤが生まれます。
 

 

2015年 秋冬の旬のヘアスタイルは「セミウェット」

秋冬の旬なヘアスタイルは、洗いざらしのような色っぽさをもつ「セミウエットヘア」。モデルさんたちがかっこよく決めているスタイルの作り方を、ご紹介します。

 

セミウェットヘアの作り方
 
【1】 指の間で毛束をつかむように、ざっくりと髪の毛を手ぐしで分ける。分け目部分はきれいに別れるように気をつける。
【2】 ジェルタイプのスタイリング剤をコームにまんべんなくつけ、髪をとかすようにスタイリング剤をつけていく。☆全ての髪につけると重くなってしまうので、顔周りの毛先を中心にポイントを絞るのがコツ。
【3】 前髪の内側にもジェルをつける。コームを入れて、前髪を立ち上げるように形づくると旬の顔に。分け目にジェルがつくと、髪が落ちてベタっとしたシルエットになるため、分け目付近にはジェルをつけないこと。
【4】 動きを出したい毛先の部分のジェルを指先でなじませ、メリハリをつけて完成!
 

ツヤ髪に拍車をかける食事の魔法!

艶髪にする魔法の食事ヘアケアをするには、髪について知っておくことが大事。ということで、最後に髪の成分についてお話したいと思います。髪の毛は主にケラチンというタンパク質でできており、これは肉や魚、糖類、野菜などを摂取することで合成されます。つまり、髪を丈夫にする上でしっかりと栄養を摂ることのできるバランスのよい食事は必要不可欠なのです。それに、カラダの内部の不調も髪の状態と密接に関係してきます。また、マイタケに多く含まれる美容ビタミンも美しく健康的な髪をつくるもとになりますよ。これからも、正しいヘアケアと食事をダブルで意識して、丈夫でしなやかなツヤ髪を手に入れてくださいね♪

 

今おすすめのきのこレシピ

霜降りひらたけと牛肉のすき煮

1月は一年で最も寒い時期。食事から体調管理をしていきましょう!きのこに豊富な食物繊維は、全身の免疫細胞の約7割が存在する腸を整えることで、健やかな身体づくりをサポートします。また、合わせる長ねぎは殺菌効果のあるアリシンを含み、春菊には独特の香りの元となる精油成分が含まれているので、きのこと合わせて体調管理に役立ちます。肉厚で存在感のある霜降りひらたけと牛肉のコクが相まった、うま味たっぷりの一品です。

レシピを見る