close

シェフのスペシャルレシピ

ブナピーとたたきオクラのうま酢和え

調理時間
25分
エネルギー
170Kcal(1人分)

材料 4人分

うま酢【A】 (水1カップ、酢1/3カップ、薄口しょうゆ1/3カップ、
        みりん50cc、昆布 3g)、かつお節 10g
ブナピー > 2パック
マイタケ > 2パック
オリーブオイル 大さじ2
炒め調味料【B】 塩 少々、酒 大さじ2、薄口しょうゆ 大さじ1、みりん 大さじ1
丸オクラ > 8本:120g

作り方

  1. 【うま酢を作る】鍋にAの材料を入れ、中火にかける。沸騰したら、鰹節を入れ、ひと煮立ちしたら火を止めて粗熱をとる。粗熱が取れたら、茶こしやサラシでこし、冷蔵庫で冷やしておく。
    ※かつお節がない場合は、市販のかつおだしでも代用可能。この場合は濾す必要はありません。

  2. ブナピーは石づきを切り、マイタケとともに小房に分ける。

  3. フライパンにオリーブオイルを熱し、ブナピー・マイタケを入れ炒める。火が通ったら、調味料(B)を入れて更に炒める。調味料の水分が飛んだら器にとっておく。

  4. 鍋にお湯を沸かし、ヘタをとり軽く塩(分量外)で揉んだオクラを入れ火が通るまで茹で、氷水に取る。縦半分に切り、種をスプーンなどで軽くしごいて取り、別皿にとっておく。

  5. オクラを細かく刻み、塩少々(分量外)を振り、包丁でたたいて、たたきオクラを作る。叩くうちに粘りが出てくる。

  6. (3)で器にとっておいたきのこから出てきた水分を、うま酢に加え混ぜる。
    きのこを器に盛り、うま酢をかけ、その上にたたきオクラ、(4)で別皿にとったオクラの種を乗せ完成。みょうがなどを飾ってもおいしい。

  7. できあがり

その他の特選レシピ

今おすすめのきのこレシピ

霜降りひらたけと牛肉のすき煮

1月は一年で最も寒い時期。食事から体調管理をしていきましょう!きのこに豊富な食物繊維は、全身の免疫細胞の約7割が存在する腸を整えることで、健やかな身体づくりをサポートします。また、合わせる長ねぎは殺菌効果のあるアリシンを含み、春菊には独特の香りの元となる精油成分が含まれているので、きのこと合わせて体調管理に役立ちます。肉厚で存在感のある霜降りひらたけと牛肉のコクが相まった、うま味たっぷりの一品です。

レシピを見る