好感度アップ! 春の美肌大作戦!

2019.04.01

新年度を迎え、本格的な春が到来。新しい出会いの多い春は、第一印象を左右する“美肌づくり”で好感度アップを目指しましょう!紫外線の強まるこの時期のお肌ケアや、夏に向けたダイエットにもピッタリのきのこで菌活をご紹介します♪

新年度を迎え、本格的な春が到来。新しい出会いの多い春は、第一印象を左右する“美肌づくり”で好感度アップを目指しましょう!紫外線の強まるこの時期のお肌ケアや、夏に向けたダイエットにもピッタリのきのこで菌活をご紹介します♪

今月のきのこで菌活ポイント

紫外線にも負けない美肌作りで、第一印象アップ!菌活辞典 ≫ビタミンB群

4月に入り強さを増す紫外線。日焼け止めなど外側からのケアも大切ですが、まず心がけたいのが、お肌を内側から整える「食事」です。私たちのお肌は食べたものからつくられるため、お肌の材料となるタンパク質や、お肌の生まれ変わりを促す「ビタミンB群」を積極的に摂ることが大切。
きのこには、別名「美容ビタミン」と呼ばれるビタミンB2が豊富で、肌のターンオーバーを促す効果が期待できます。また、菌類であるきのこは菌活食材の王様であり、腸内環境改善にも効果的。腸を整えることで老廃物が排出され栄養素の吸収が高まり、さらに美肌づくりを応援します。

 

夏に向けたダイエットには低カロリー・栄養満点のきのこで菌活!きのこのキキメ ≫ダイエットに

気温の上昇とともに、徐々に薄着になる季節。夏も目前の今、ダイエットを意識し始める方も多いのではないでしょうか?ダイエットと聞くと食事量の制限を連想しがちですが、しっかりと引き締まった身体をつくるためには「しっかり食べるダイエット」がおすすめです。きのこで菌活を食生活に取り入れ、おいしくスリムアップを叶えましょう!
きのこは100gあたり約20kcalと低カロリーで、さらにビタミンやミネラル、食物繊維など、代謝アップや老廃物の排出など“身体を整える”働きのある栄養素が豊富に含まれています。普段の食事にきのこで菌活を取り入れることで、栄養バランスが整い、満足感が高まるため食べ過ぎも防ぐことができ、さらには腸内環境改善や美肌、代謝アップなどダイエットに嬉しい様々な効果が期待できます。

4月の悩みを解決!おすすめのきのこで菌活レシピ