close
きのこアルバム

人類が知りつくせないほどの種類があるきのこ。その一部をご紹介します。

【きのこアルバム】タモギタケ

taqmogitake_poji_02

レモンのような鮮やかな黄色のきのこ「タモギタケ」。
その美しい黄色の傘がタモギタケの大きな特徴の一つです。

初夏~秋にかけて、ニレやナラ、カエデ、ヤチダモなどの倒木や枯れ木に発生します。
傘の大きさは直径2~6cmほどで、最初は縁が内側に巻いたお饅頭型をしていますが、徐々に開いていき、最終的には反り返って真ん中にくぼみができ、漏斗型(ろうとがた)になっていきます。(写真は、まだお饅頭型の状態。なんだか栗饅頭みたい!真ん中のくぼんだところが焼き目に見えて…美味しそう♪)

タモギタケは東北~北海道に多く発生する食用のきのこで、味や香りが良いことから、特に北海道で親しまれています。人工栽培も行われており、タモギタケの他に、コガネシメジという名前でも販売されており、全国の生産量の80~90%を北海道が占めています。食べ方としては、汁物や炒め物などが美味しいようですよ。

また食用としてだけでなく、薬理効果についても様々な研究が進められており、抗アレルギー作用や免疫賦活作用、抗腫瘍作用、血圧調節作用などをはじめとする多くの研究が行われています。

見た目も美しく、美味しいタモギタケ。
さらに、私たちの健康に嬉しいパワーが隠れているかもしれませんね!

◆◇◆タモギタケ◆◇◆

以下よりご使用のパソコンの解像度を選択してダウンロード下さい。

1280×1024
1600×1200
1920×1200

▼Windowsの場合

表示された画像の上でマウスの右ボタンをクリックし、
メニューから「デスクトップの壁紙として設定」を選択してください。

▼Macintoshの場合

表示された画像の上で、
「controlキー+クリック」→「画像をディスクにダウンロード」。
「Apple Menu」→「システム環境設定」 > 「デスクトップとスクリーンセーバー」を選択し「デスクトップ」のタブを表示。
その上へダウンロードした画像をドロップして下さい。
任意の画像の配置方法を選択し、「デスクトップに設定」ボタンをクリックしてください。

 

きのこの壁紙をGET!
「きのこアルバム」アーカイブはコチラ

今おすすめのきのこレシピ

エリンギとなすの酢っきり炒め

梅雨の時期は外出する機会が減るため、運動不足になりがち…そんな方は食事からしっかり燃えるカラダづくりを始めましょう。
きのこに豊富なビタミンB群は三大栄養素の代謝を高め、やせやすい身体づくりをサポートします。さらに合わせるなすやきのこに多いカリウムは余分な水分を身体の外へ排出して、ダイエットを後押し!
エリンギは大きめに切ると食べごたえもあり、ダイエット中でも満足できる1品になります。

レシピを見る