close
きのこアルバム

人類が知りつくせないほどの種類があるきのこ。その一部をご紹介します。

【きのこアルバム】ヒイロチャワンタケ

hiirochawantake_poji

ヒイロチャワンタケは、秋になると林道の土がむきだしになっている場所などに群生する色鮮やかなきのこです。
直径2〜6cm、初めは茶碗のような形ですが、だんだんと広がり、皿型となります。

名前にもあるヒイロ(緋色)とはやや黄色みのある鮮やかな赤色のことで、このきのこの色と形状から「ヒイロ(緋色)チャワン(茶碗)タケ(茸)」と名付けられています。

ちなみに、「捨てられたオレンジの皮のように見える!」ということから英語圏では「Orange-peel Fungus(オレンジの皮のようなきのこ)」と呼ばれています。なんだかかわいいネーミングですね。(ちなみにオレンジの皮を道に捨てないでくださいね・・・)

有毒であるとの報告はありませんが、食用には向かないせいか日本では食べ方に関する情報はほとんどありません。ドイツのきのこ図鑑の中でも食用には向かないと記載されています。しかし!フランスのきのこ図鑑では、サラダに入れたり、砂糖でコーティングしたりして食べると書かれているものもあるそうです。国によって様々ですね。確かに、サラダに入れたらグッと華やかになりますよね!砂糖をまぶすってことは、おやつになるんでしょうか?どんな味がするのか気になります。

食用としては活躍の場が少ないきのこですが、細胞生物学関連分野ではとても有名でこのきのこ由来の成分が多くの研究に用いられています。
これからもっと日の目を浴びてくれるかも!?今後のヒイロチャワンタケに期待です。

◆◇◆ヒイロチャワンタケ◆◇◆

以下よりご使用のパソコンの解像度を選択してダウンロード下さい。

1280×1024
1600×1200
1920×1200

▼Windowsの場合

表示された画像の上でマウスの右ボタンをクリックし、
メニューから「デスクトップの壁紙として設定」を選択してください。

▼Macintoshの場合

表示された画像の上で、
「controlキー+クリック」→「画像をディスクにダウンロード」。
「Apple Menu」→「システム環境設定」 > 「デスクトップとスクリーンセーバー」を選択し「デスクトップ」のタブを表示。
その上へダウンロードした画像をドロップして下さい。
任意の画像の配置方法を選択し、「デスクトップに設定」ボタンをクリックしてください。

 

きのこの壁紙をGET!
「きのこアルバム」アーカイブはコチラ

今おすすめのきのこレシピ

うま!きのこのヘルシー混ぜごはん

残暑による特有の疲労感を吹き飛ばし、スタミナアップを助けるメニューをご紹介。きのこに豊富なビタミンB1はエネルギーを作り出し、疲労回復を後押しします。またきのことオクラに豊富なカリウムが倦怠感を解消して、さらに効果がアップ。おにぎりにしてお弁当や補食にするのもおすすめです。

レシピを見る