close
きのこアルバム

人類が知りつくせないほどの種類があるきのこ。その一部をご紹介します。

【きのこアルバム】コウタケ

album09161

突然ですが、このきのこ“香茸(こうたけ)”という名前。
特有の強い香りを放つために名付けられました。
秋に松など広葉樹林の中に群生する、傘の直径が10~20㎝のきのこです。
傘は中央部が柄の根元までくぼんだ漏斗型で、その表面は尖った粗い鱗片で覆われています。そして、裏側には針状の突起がびっしり。
写真からも分かる通り、見た目はインパクト大!
調べてみると、元々は見た目が獣の皮革に見えることから「革(カワ)茸(タケ)」と名付けられたそう。しかしながら、強い香りを放つこと、さらには「カワタケ」に起こった音便が相まって、現在では「香茸(コウタケ)」と呼ばれる方が一般的となっているそうです。乾燥させるとさらにその香りが強くなるのだとか。

album09162

また、香茸は日本特産種と言われており、その荒々しい見た目とは裏腹に、香り高い優秀な食用きのことして珍重されています。なんと1kgあたり10000円以上!もすることも珍しくないようです。
わが研究所のきのことり名人によると、実はこの香茸の香りは、人間だけではなくマムシも好むそう。「香茸を見つけたらまず周囲をつついてマムシがいないか確認必須ですよ!」とアドバイスを頂きました。
これは難易度の高いきのこですね。
ん〜ますます興味がそそられます!

◆◇◆コウタケ壁紙◆◇◆

album09162

以下よりご使用のパソコンの解像度を選択してダウンロード下さい。

1280×1024
1600×1200
1920×1200

▼Windowsの場合

表示された画像の上でマウスの右ボタンをクリックし、
メニューから「デスクトップの壁紙として設定」を選択してください。

▼Macintoshの場合

表示された画像の上で、
「controlキー+クリック」→「画像をディスクにダウンロード」。
「Apple Menu」→「システム環境設定」 > 「デスクトップとスクリーンセーバー」を選択し「デスクトップ」のタブを表示。
その上へダウンロードした画像をドロップして下さい。
任意の画像の配置方法を選択し、「デスクトップに設定」ボタンをクリックしてください。

 

きのこの壁紙をGET!
「きのこアルバム」アーカイブはコチラ

今おすすめのきのこレシピ

霜降りひらたけの南蛮つけうどん

梅雨のじめじめした気候は食欲が落ちたり体調を崩しがち。霜降りひらたけをじっくり煮ることで溶け出した旨味と豚肉のジューシーな脂の甘味が満足感を高めさらっと食べやすく栄養バランスのよいうどんがおすすめ。うま味が豊富なきのこを入れることで調味料控えても満足な味になるので減塩につながります。また、きのこは低カロリーなので、薄着になる季節、カロリーが気になる方にうれしいメニューです。

レシピを見る