きのこアルバム

人類が知りつくせないほどの種類があるきのこ。その一部をご紹介します。

【きのこアルバム】シロイボカサタケ

シロイボカサタケ

 
空気はすっかり涼しくなり、気持ちの良い日が続いていますね。
秋と言えば、食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋‥‥様々なイベントが目白押しですが、
10月末の「ハロウィーン」もそのうちのひとつ。
 
今回は、ハロウィーンの“おばけ”のような見た目のきのこ「シロイボカサタケ」をご紹介します。
 
シロイボカサタケは、夏から秋にかけて雑木林に生え、傘の大きさは直径1~4cmと比較的小柄なきのこ。
傘の上に“イボ”がついていることが名前の由来であり、傘の縁が波打った形をしていることも特徴のひとつです。
 
傘は白く美しいですが、傘の裏、ヒダの部分は、若いうちは白色をしており、時間の経過と共にピンク色に変化するそう。
もし遭遇した際には、ヒダの色を見れば、若いのか、時間が経っているのかが分かりそうですね!

 

シロイボカサタケ

 
また、シロイボカサタケの仲間に、よく似たきのこで「アカイボカサタケ」や「キイボカサタケ」というきのこがあります。
 
 

シロイボカサタケ

アカイボカサタケ

 
シロイボカサタケ
キイボカサタケ

 

シロイボカサタケの学名の意味はEntoloma(巻いた縁をもつ)+ album(白い)ですが、
アカイボカサタケはEntoloma(巻いた縁をもつ)+ quadratum(四角の)、
キイボカサタケはEntoloma(巻いた縁をもつ)+ murrayi(Murray氏への献名)という意味があり、
和名では単に色の違いで区別されているように思えますが、実はそれぞれに、発見当時のストーリーが隠されているのかと思うとなんだかロマンを感じます。
 
ちなみに、白色も、赤色も、黄色も、いずれも毒きのこになりますので、見つけた際には、目で楽しむようにして下さいね!

 
 

「こんなきのこを見つけた!」という情報がありましたら是非きのこらぼに教えてください♪

きのこ発見!情報を送る

 

◆◇◆シロイボカサタケ◆◇◆

フサクギタケ壁紙

以下よりご使用のパソコンの解像度を選択してダウンロードしてください。

1280×1024
1600×1200
1920×1200

▼Windowsの場合

表示された画像の上でマウスの右ボタンをクリックし、
メニューから「デスクトップの壁紙として設定」を選択してください。

▼Macintoshの場合

表示された画像の上で、
「controlキー+クリック」→「画像をディスクにダウンロード」。
「Apple Menu」→「システム環境設定」 > 「デスクトップとスクリーンセーバー」を選択し
「デスクトップ」のタブを表示。
その上へダウンロードした画像をドロップしてください。
任意の画像の配置方法を選択し、「デスクトップに設定」ボタンをクリックしてください。

 

きのこの壁紙をGET!「きのこアルバム」アーカイブはコチラ

今おすすめのきのこレシピ

かぼちゃのニョッキ 〜きのこボロネーゼ〜

10月といえばハロウィーン!パーティーにもピッタリなおしゃれメニューをご紹介します♪
きのこに豊富なβグルカンは、免疫力を高め、風邪やがんなどの病気から身体を守ってくれる効果が期待できます。また、かぼちゃには抗酸化作用のあるビタミンACEが豊富で、更なる免疫力アップをサポート!きのこの旨味とかぼちゃの甘味が優しい一品です。

レシピを見る レシピ動画を見る