yes!明日への便り

『自分にyes!と言えるのは、自分だけです』今週あなたは、自分を褒めてあげましたか?
古今東西の先人が「明日へのyes!」を勝ち取った 命の闘いを知る事で、週末のひとときをプレミアムな時間に変えてください。あなたの「yes!」のために。[番組ホームページへ]

【5月12日放送 第百四十一話より】

今、目の前にあるものから、学ぶ。
答えはいつも、いちばん近くに、ある。
宮大工棟梁 西岡常一

「木と会話する。」

それができるようになるまで、どのくらいの年月がかかるのだろう。
毎日、木と向き合い、木を愛し、慈しむこと。
常に技術を学び、考えて、最高の仕事をすること。
木と人、そして建物への愛情が、美しく、強く、感動を生む建築物をつくるのでしょう。

宮大工という職に誇りをもち、神社仏閣を何百年・何千年も残すことに心血を注いだ彼の想い。
それは、現代の私たちが忘れてはならない、日本の心そのものなのかもしれません。