トレンドコラム

おさえておきたい!夢を実現するためのコツ

今月のトレンドコラムでは、自分の夢を知って、その夢をプランニングし叶えていくことの大切さをご紹介してきました。ではどのようにして、その夢を実現させていくのがいいでしょうか。そこで今週は、ファイナンシャルプランナーとして活躍する湯谷さんが教えてくれた、夢を実現させるためのライフプランについてご紹介いたします。今週の「きのこで菌活。」コラムのテーマ“菌活ダイエット”にも役立ちそうな、簡単で実践的なメソッドですので、ぜひ参考になさってくださいね。

 

—————— 教えてくれたひと ——————

湯谷麻生子(Makiko Yutani)

湯谷麻生子(Makiko Yutani)

1965年生まれ。音楽大学声楽科卒業。音楽教室講師、MCやDJ、司会者としても活動したのち、通販バイヤーや営業を経験。現在はファイナンシャルプランナーとして法人・個人のコンサルティングに従事する。「夢を具現化するコンサルティング」が好評を博し、いきいきと輝く女性をプロデュースするためにセミナー・レッスン・企業研修なども開催している。

 

わくわくする夢へのライフプラニング

はっきりと見えてきた「夢」の実現を目指すためには、しっかりとした計画が必要になってきます。「計画」なんて難しそう…と思われるかもしれませんが、ファイナンシャルプランナーやタックスプランナーという「マネーの専門家」としての顔も持つ湯谷さんは、そんなに難しく考える必要はないと言います。
 
「何かを実行しようと思っても、”思っているだけ” では、なかなか進まずに1ヶ月2ヶ月と時間が経ってしまうことがよくありますよね。そんなときにオススメのすごく簡単な方法があるんです。実現したい夢をノートに書いてみることです」

 
ノートに書く
 

え、たったそれだけ?と、信じられないかもしれませんが、書くことは、自分自身に対する目標設定となるだけでなく、成功した笑顔の自分を思い浮かべることで、モチベーションアップにもなる、魔法のような方法なのだといいます。でも、それだけではなかなか大きな夢の実現までは難しくないですか?とお尋ねしたところ、教えてくださったのが、ライフプランニング表のお話でした。
 
「大きな夢をかなえるためには、期間と費用が必要になってきます。少しだけ、お金のことを考えてみましょうか。ファイナンシャルプランナーがよく使う『ライフプランニング表』はご存知ですか? ライフプラニング表は、人生にかかるお金を把握するためのもので、保険の検討時や将来設計を考えるときに基本的な指針としてに利用されます。皆さんも見たことがあるのではないでしょうか」
 
下記のようなライフプランニング表は、現時点から老後までの年齢を書いた表に、家の購入、子どもの進学など、ライフイベントにかかる金額を書き込んでいくものです。湯谷さんは、お金を貯めたり節約することはもちろん大切なことだけど、と前置きしつつも「何のためのお金か」をぜひ考えてほしい、と話します。

 
漠然と貯めるのはNG。わくわくするお金の考え方

ライフプラン表

 

「これまでも繰り返しお伝えしてきたように、夢をもつことはとても大事なことです。そしてその夢は、どんなに小さくても大きくてもいいんです。ここでは、わかりやすく大きなお金が必要な場合を例に挙げますと、【将来小さな雑貨屋さんを開きたい】という夢があったとします。調べて行ったらそのために500万円が必要だとわかりました。・・・大金ですが、ここで無理だと諦めないために、毎月の計画するんです。私は、費用を『砕く』と言っていますが、出来るだけ細かな単位での貯金計画を立てるんです」
 
考え方はとてもシンプルで、湯谷さんの言う「砕く」とは、必要な金額を期間で割るというもの。500万円を5年で割れば、1年で100万円。1日あたりなら約2600円。こうして分割することで、大きな夢も実現可能と思えるラインが分かるそうです。
 
「この「お金を砕く」方法は、皆さんお分かりのようでなかなか実践できていないことだと日々感じています。どんなに大きい金額でも、“砕けば”現実的に考えやすくなるんです。しかも毎日、働いて得たお金が、夢の実現につながっていることが実感できます。そうするとモチベーションも上がるでしょう? お金と夢って、密接につながっているんですよね。例に上げたような大きな目標だけでなく、身近なことにも応用してみてください」
 
それに、お金のことで悩んでばかりいると、元気も出ないでしょ、と、湯谷さん。
出来るだけ身の回りの心配事をなくすように、前向きに物事を考える事も、いきいきとした生活のために大切です。

 

大きいものは何でも「砕く」ことで実現しやすくなる

大きいものは「砕く」ことで実現しやすくなる

 
湯谷さんが教えてくれた「大きいものは砕く」という方法は、お金のためだけのものではありません。海外留学したいから、【毎日】英会話教室に通う。あのブランドの服を着たいから、菌活ダイエットを【毎日】がんばる。そんなふうに、夢に向かって【毎日】一歩一歩前進するための考え方でもあるそうです。また、その「前進している」という実感が、日々の暮らしを楽しくしてくれますよね。
 
「毎日頑張るためのコツは『できなかったこと』ではなく『できたこと』にフォーカスすることです。人間はどうしてもマイナス面に目を向けがちですが、ひとつでもいいから、自分をほめてあげることが大切なんです。失敗したり、自分で決めたことを守れなかったりするのは、人間なんですから当然と考え、できなくてガッカリしても『残りは明日頑張れば大丈夫!』くらいでいいんですよ」
 
冒頭でもご紹介したように、実現したいこと、“砕いた”順序や方法はどんどん手帳やカレンダーに書き込んで、やりたいことを達成したら印をつけていきます。日々達成感を味わうことができるので、夢へのモチベーションにもつながりそうです。
菌活コラムでご紹介している「きのこで菌活ダイエット」成功のためにも目標を手帳に書いてみるのは良さそうですね。
 
難しそうだったライフプランニングですが、「毎日少しずつ」の積み重ねで、夢を着実に実現に近づけていくことができます。ぜひ、今日から始めてみませんか。

【次週は「家族やパートナーとの付き合い方の話」をお届けします。お楽しみに!】

 

 

【今週更新!きのこで菌活。】

今週の「きのこで菌活。」コラムでは、きのこで毎日の食事からキレイ&健康的にやせる方法をご紹介します。

今週の「きのこで菌活。」を読む ▶︎

今おすすめのきのこレシピ

きのこダネでお手軽春巻き

包丁とまな板を使わず手を汚さずにできる春巻きのご紹介です。きのこに含まれるビタミンB群は代謝アップに効果的。さらにビタミンB1が豊富な豚肉とアリシンが豊富なニラと合わせることでさらに効果がアップします。きのこダネを使って簡単にできるお手軽メニューです。

レシピを見る レシピ動画を見る