ホクト株式会社 採用情報

職種紹介 INTERVIEW 先輩社員に聴く HOKTOのしごと
失敗から学び、
成功に導く品種改良
という仕事。

きのこの新品種開発から薬理効果の研究まで、ホクトの根幹を担う【研究部門】。
もっとおいしく、独創的な商品を目指して、探究心と困難に立ち向かう粘り強さが求められます。
生きものに関する専門知識を持ち、きのこ愛にあふれた社員が多い部門です。

研究部門
の業務

  • きのこの新品種開発
  • きのこの成分・遺伝に関する研究
  • きのこの健康に対する効果の実証
  • きのこの品質管理
  • 原菌および種菌の品質管理・生産
  • きのこの栽培技術の開発 …など

求められる
能力は?

  • 探究心
  • 粘り強さ
  • チャレンジ精神
  • コミュニケーション能力
  • 農学や生物学などの専門知識

INTERVIEW

研究職 河西 めぐみ

(2013年入社 農学院生物資源科学専攻卒)

小さな頃からきのこに親しみを持っていたという河西の仕事は、より良いマイタケを作りだすこと。
自分が開発したマイタケが店頭に並ぶ日を夢見て、チームワークを大切に研究を続けています。

失敗から学び、成功に導く品種改良という仕事。

失敗から学び、
成功に導く品種改良という仕事。

ホクトは女性の研究者も活躍している環境だと就職活動中に知り、入社を決意しました。私の担当はマイタケの品種改良。例えばりんごにフジやシナノスイートなど色んな品種があるように、マイタケにもたくさんの品種があります。今販売している商品よりおいしかったり、見た目がよかったり、たくさん収穫できたりと、新しい性質を持ったマイタケを目指して改良を進める仕事です。どんなきのこが生まれるのか予測を立てて菌を掛け合わせていくのですが、生きものが相手なので思った通りにはいきません。1度に何百株もの菌を育てても、きのこにならなかったり、想定していた性質が出ないなど、失敗は日常茶飯事。それに今日実施したから明日には結果が出るという仕事でもありません。交配の試験を開始してからきのこになるまでは4~5ヶ月。実験室と生産現場を行き来しながら成功と失敗を繰り返していくのですが、その分、成功した時の喜びはひとしおです。

失敗から学び、成功に導く品種改良という仕事。

ホクトは女性の研究者も活躍している環境だと就職活動中に知り、入社を決意しました。私の担当はマイタケの品種改良。例えばりんごにフジやシナノスイートなどいろんな品種があるように、マイタケにもたくさんの品種があります。今販売している商品よりおいしかったり、見た目がよかったり、たくさん収穫できたりと、新しい性質を持ったマイタケを目指して改良を進める仕事です。どんなきのこが生まれるのか予測を立てて菌を掛け合わせていくのですが、いきものが相手なので思った通りにはいきません。1度に何百株もの菌を育てても、きのこにならなかったり、想定していた性質が出ないなど、失敗は日常茶飯事。それに今日やったから明日には結果が出るという仕事でもありません。交配の試験を開始してからきのこになるまでは4~5ヶ月。実験室と生産現場を行き来しながら成功と失敗を繰り返していくのですが、その分、成功した時の喜びはひとしおです。

我が子を育てている気持ちで、菌と向き合っています。

きのことじっくりと向き合って仕事をしていると、きのこって本当にかわいらしく、我が子を育てているような感覚になります。だからこそすぐに結果が出なくても、決して諦めてはいけません。マイタケの菌株に関しては、一番理解しているのは担当の自分だという自負を持って働いています。ただし品種改良という仕事はチームワークも大切。研究所内の他部署に協力してもらったり、生産現場とつながりながら成り立っているので、いつもコミュニケーションを取りながら、気遣いを忘れないように心がけています。最大の目標は、私が作ったマイタケの新品種が生産センターで作られて、店頭に並ぶ姿を見ること。人に求められるものを生み出したいです。また、きのこの研究は他の動植物に比べると未知の部分が多く、進化できる部分が多くあります。商品開発という仕事を進めながら科学的な情報を積み重ねていくことで、きのこの研究も発展させていければと願っています。

  • 数字が苦手!でも経理の仕事は好きです。
  • 数字が苦手!でも経理の仕事は好きです。
  • 数字が苦手!でも経理の仕事は好きです。

HOKTO topics

HOKTO topics HOKTO topics

研究所にはアパートタイプの社員寮で暮らしている社員もいます。研究所からも近くて快適。ほとんどが研究所の社員なので、困った時には助けてもらえるという安心感があります。誰かの部屋で飲み会を開いたり、夏はウェイクボード、冬はスノーボードなど、休みの日に一緒に出かけることも多いです。意外とアウトドア派の多い職場なんです。

リクルート応援メッセージ MOVIE

ENTRY ENTRY