ログイン

きのこレシピ

霜降りひらたけとズッキーニの“涼”酢の物

【夏の涼を愉しむ時間の肴に】
夏の酢の物にはきゅうりが定番に入りがちですが、ぜひズッキーニを生できゅうりと同じように扱ってみてください!消化にも一役買ってくれます。アクがとても少ない食材ですので、実は生でいただくのがとてもおすすめです。
(レシピ:料理研究家 浜内千波)

霜降りひらたけとズッキーニの“涼”酢の物

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー102 kcal(1人分)

霜降りひらたけとズッキーニの“涼”酢の物

材料2人分

  • 霜降りひらたけ

    1パック

  • ズッキーニ

    1本

  • 茹でだこ

    60g

  • 小さじ1/4

  • 【A】しょう油

    小さじ2

  • 【A】酢

    小さじ2

  • 【A】みりん

    小さじ2

  • わさび

    適宜

  • サラダ油

    大さじ1/2

つくり方

レシピ動画

  1. 霜降りひらたけは小房にほぐし、フライパンを熱しサラダ油を入れこんがり焼き、冷ます。

  2. ズッキーニは薄切りにして塩でもみ、5から7分ほどおいておく。しんなりしたら水気を絞る。

  3. たこはぶつ切りにし、【A】は混ぜ合わせておく。

  4. 器に【A】を和えたズッキーニ、たこ、霜降りひらたけを盛り合わせ、残りの【A】をまわしかけ、わさびを添える。

菌活ポイント

身体の不調解消には疲れをしっかりとることが必要不可欠ですが、霜降りひらたけには、疲労回復に効果的なビタミンB群が豊富に含まれます。またズッキーニに豊富なカリウムは倦怠感を解消してくれるので、霜降りひらたけと合わせて摂ることで疲れ知らずな身体づくりに役立ちます。