ログイン

きのこレシピ

きのこと菜の花のスクランブルエッグ

卵料理にきのこと菜の花をプラスすることで満足感・栄養価アップ!

きのこと菜の花のスクランブルエッグ

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー371 kcal(1人分)

きのこと菜の花のスクランブルエッグ

材料4人分

  • ブナピー

    100g

  • エリンギ

    100g

  • ウインナー

    8本

  • 菜の花

    100g

  • 8個

  • バター

    30g

  • 小さじ1強

  • こしょう

    少々

  • トマトケチャップ

    適量

つくり方

  1. ブナピーは石づきを切り、エリンギとともに1cm位のザク切りにする。ウインナーは1cm幅に切る。

  2. 菜の花は食べやすい大きさに切り、熱湯でサッと茹でる。

  3. フライパンに1/2のバターを熱しウインナーに軽く火を通した後、(1)と(2)、塩・こしょうを加え炒める。

  4. ボウルで卵を溶いて(3)を加え、よく混ぜ合わせる。

  5. フライパンに残りのバターを入れ、(4)を流し入れ、時々混ぜながら焼く。

菌活ポイント

きのこや菜の花に豊富な食物繊維は腸の善玉菌のエサになったり、便のカサを増やして排便を促すことで腸内環境を整えます。腸は栄養素を吸収する器官のため、腸が整うと、身体全体が元気になりますよ。ふわふわの卵からは良質なタンパク質も摂れるので、栄養バランスも整った一品です。