ログイン

きのこレシピ

霜降りひらたけと鶏肉のレモンバター炒め

味も然ることながら見た目も鮮やか。レモンの爽やかさがアクセント。

霜降りひらたけと鶏肉のレモンバター炒め

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間15分

エネルギー250 kcal(1人分)

霜降りひらたけと鶏肉のレモンバター炒め

材料2人分

  • 霜降りひらたけ

    100g

  • 鶏もも肉

    100g

  • パプリカ

    1/2個

  • スナップえんどう

    4本

  • 30g

  • 水溶き片栗粉

    少々

  • 小麦粉

    適宜

  • サラダ油

    大さじ1

  • 【A】

  • レモン汁

    大さじ1

  • 鶏がらスープ

    大さじ1

  • バター

    10g

  • 砂糖

    小さじ2

  • 塩・こしょう

    少々

つくり方

  1. 霜降りひらたけは小房にほぐす。

  2. 筍は一口大にスライス、パプリカはスナップえんどうと同じくらいの大きさに切る。

  3. 鶏もも肉を一口大にカットし小麦粉をまぶして、油をひいた中火のフライパンで両面に焼き色がつくまで焼く。

  4. (3)に(1)(2)を加えて、合わせた【A】を加え、さらに強火で炒める。

  5. 水溶き片栗粉でとろみをつけて、器に盛る。

菌活ポイント

きのこには、三大栄養素の代謝を高めるのに不可欠なビタミンB群や、成長ホルモンの分泌を促すオルニチンが豊富。さらに、鶏肉は良質なタンパク源となり、代謝アップに必要となる筋肉づくりや、筋肉を丈夫に保つ役割のコラーゲンの生成を助けます。コラーゲンの生成に必要なビタミンCは、合わせるパプリカからしっかり補給!きのこ×鶏肉×パプリカで、健康で太りにくい、キレイな身体を目指しましょう。