ログイン

きのこレシピ

きのこ達とわかめのいため酢のもの

ビタミンたっぷり食材で美人肌を後押し!(レシピ:浜内千波先生)

きのこ達とわかめのいため酢のもの

このレシピを保存

使用きのこ

調理時間5分

エネルギー49 kcal(1人分)

きのこ達とわかめのいため酢のもの

材料4人分

  • エリンギ

    100g

  • マイタケ

    100g

  • ブナシメジ

    100g

  • 乾燥わかめ

    30g

  • パプリカ

    1/2個

  • しょうが

    1片

  • 大さじ2

  • しょうゆ

    大さじ2

  • みりん

    大さじ2

つくり方

  1. ブナシメジは石づきを切り、マイタケととも小房に分ける。エリンギは斜め薄切りにする。

  2. 鍋にしょうゆ、酢、みりんを入れ、きのこを入れて中火にかけて水気が少しなくなるまで火をとおす。

  3. 汁ごときのこをボウルにうつし、水で戻したわかめ、薄切りにしたパプリカ、千切りのしょうがを入れて混ぜる。

菌活ポイント

不溶性食物繊維が豊富なきのこと水溶性食物繊維が豊富な海藻を食べて、腸をすっきりさせましょう!腸内環境が整うと集中力が上がり、スポーツパフォーマンスが向上します。また、便秘が解消されると食欲も湧いてくるため、動くのに必要なエネルギーを効率的にチャージできるようになります。
不溶性食物繊維と水溶性食物繊維は2:1の割合で摂るのがよいとされており、このメニューは特におすすめ!腸内環境を改善して勝てる身体づくりを目指しましょう!