マイページ

CSR

公益財団法人ホクト生物科学振興財団

当財団は、バイオテクノロジー技術の交流及び普及を図り、国内産業の育成及び発達に貢献することを目的として平成9年に設立しました。設立以来、生物化学分野の若手研究員を中心に研究助成を行い、この分野の発展に貢献してきました。そして、平成24年4月から公益財団法人ホクト生物科学振興財団として新たにスタートすることとなりました。
生物化学分野の技術がめまぐるしく発展するなか、特にバイオテクノロジーは急速な成長段階にあります。バイオテクノロジーの発展は、農林水産業や医療・医薬品の産業分野へ大きく貢献し、人や国を豊にすることでしょう。
当財団は、不足がちな研究費の一部を助成することで、バイオテクノロジー技術の交流と普及を図り、国内産業の育成及び発展に貢献することを目的としております。
豊かな食、健康で幸せな社会づくりに貢献することが、当財団の使命だと考えています。これからもバイオテクノロジー分野への研究助成を続け、より公益的な財団として活動して参りますので、今後ともよろしくお願いいたします。

平成24年4月1日
公益財団法人ホクト生物科学振興財団
理事長  水野 雅義

ディスクロージャー

助成先公募

※申請締切:平成29年8月末必着